2020年12月31日

【トップ固定】このブログにつきまして

このブログは,高校生物部のメンバーが
 高校で勉強する『生物基礎』『生物』(平成26年の高校卒業の生徒までは『生物 I 』
 『生物II』でした)の内容を探究・紹介するマンガや,
 高校生や大学受験生が得する知識や興味深い話題を
 提供することで,知的好奇心を刺激し,同科目の魅力を
 とことん知ってもらおうという読み物であります。

※2014年1月より,『生物 I 』『生物II』最後の学年の授業が一通り終わったということで,ブログタイトルを変更しました。

当ブログは生物を愛するすべての人々を応援します。
高校生の皆さん,先生方,生物に興味のある方々,
どうぞよろしくお願い申し上げます。



ひらめきマンガが読みやすいよう,サイトマップ設けました。手(チョキ)
「萌えろ!高校生物I・II」 インデックス
 http://moe-biology.seesaa.net/


漫画・イラスト関係はpixivでもupしています。
 新作は一部構成を変えていたり内容を増やしているものもありますのでこちらもご覧下さい
 http://www.pixiv.net/member.php?id=1600934


晴れ生物の参考書・問題集紹介エントリーはこちら。本


icon_mikari_niko.JPG
 カラオケキャラクター紹介


  2/19,トップ画像更新しました。

「本を出すぞ!プロジェクト」発刊達成exclamationぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 

bb_cover_表1_200×305.jpg
『マンガ 生物学に強くなる』

好評発売中!exclamation講談社ブルーバックスです。
一部高校では教材に採用されています(驚)
講談社ブルーバックスサイト 一部ページが公開中ひらめき
http://bluebacks.kodansha.co.jp/infopage/seibutsunitsuyoku.html
→Amazon →楽天ブックス
ぴかぴか(新しい)電子書籍版もあります(^_^)ノ

最近の ためになる(?)マンガ更新
ひらめき【受験生がんばれ】 本番で実力を発揮する方法(01/15) 

ひらめき【4コマ】 カバは何種類? (2016/11/23) 
【4コマ】 ゾウ・サイは何種類? (2016/10/20)  
【4コマ+α】 ではシマウマは (2016/9/28)
【4コマ】 ゴリラは東西2種 (2016/9/26)
【4コマ+α】 キリン4分割 (2016/9/24)

【8コマ】生産者表示?/メダカ卵回収グッズ計画(2) (2016/6/17)
【4コマ】売りましょう/メダカ卵回収具(1) (2016/6/5)
【4コマ】メダカ卵回収最強具とは (2016/5/30)
【4コマ】 メダカの交尾(産卵) (2016/5/9)
【5コマ】 メダカの性別(雌雄) (2016/5/8)

『萌えろ!生物IB・II S1』
ひらめき【生物基礎】 陰生植物と陽生植物 (2015/1/17・18)
Lesson1-03 生体膜の性質とはたらき(12p 11/25完結)
Lesson4-02 耳のつくりとはたらき耳(12p 6/1完結)

  次項有一覧

iモード萌えろ!高校生物T・U(本編)
  次項有一覧
Study10.氷河期って?(全6ページ 2011/03/16〜31)
Study9.春はEBIちゃんの季節♪(後編)(9/10 p16Up)
Study8.教科書から消えたナリアたん(10p晴れ 7/16〜8/28 →pdf
Study7.国鳥の学名で中国は大騒ぎさ(2007/5/29Up)

 次項有その他

喫茶店小ネタ
●【レポまんが】「ゆうきゆうオフ会」行ってきた!(2015/3/8〜13)
【4コマ】 ○クイズ ISO3031って?(2014/12/29)
【久々マンガup】○クイズ ペルチェが命名した物質は?(2014/12/26)
●もうどく生物について知っておこうクイズ(2014/10/01 3ページ)
●「梅にメジロ」の季節ですね(2013/02/24 2ページ)

本ペン一夜漬けシリーズ手(チョキ) 入試にも役に立つ!たぶん…。
ぜひおためし下さい! (^皿^)/
受験直前お役立ち?血糖量調節のしくみ論述(2p)病院2/20 Up
混ぜるな危険!血液型(3p)病院12/30 Up
糖の種類の覚え方(2p 08/09/10〜12)
 かわいいまだまだあります次項有一覧
 ※「覚え方」漫画のPDFは各最終ページにリンクがあります。

晴れ「コミックライターズ∞チャリティイベントレポート」(2011/6/24〜)わーい(嬉しい顔)



ビル高校の理科,それも生物専門という狭い内容のブログで
ここに来ていただける読者の方はかなり限定されるかと存じますが
おそらく他には類を見ないタイプのブログかと存じます。
どのエントリからでもお読みいただきまして
御意見等いただけると幸いです。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー


挿し絵イラストも描いてます!
_本老化はなぜ進むのか (ブルーバックス)
→ご報告
2009年かぁ…時の経つのは早いものです →Amazon
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:00| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(0) | 本を出すぞプロジェクト(★出ました★) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

【行ってきた】 近い!さわれる掛川花鳥園

171230掛川花鳥園01.JPG

年明け最初のエントリは,正月3日に行ってきました京都市動物園のヤブイヌ写真を上げさせてもらいましたけれど,
今回は,新幹線駅から徒歩ほぼまっすぐ15分で行ける掛川花鳥園を紹介したいと思います。

これ,実はほぼ1年前,去年の1月に行ったときの写真なんですけどね…。
もともと漫画ブログとして始めたはずが,(特に単行本発刊後)「行ってきた」報告を写真で済ませるばかりになって,去年の年初,イラストでレポートしよう!と目標を立てた結果,なかなか手をつけられず。
この年末に対馬の記事と同様,駆け込みで年内うpを目指したのですが間に合いませんでした。


171230掛川花鳥園キンケイ.JPG
キンケイ。
去年のお正月番組で,トランプ新大統領に似ているキンキラキンの鳥として紹介されていました。


東海道新幹線停車駅ですが,もちろんこだまのみ止まる駅。
改札を出て地元観光案内コーナーみたいなところに置いてある花鳥園のチラシに割引券がついていたので持っていくとよろしいです。駅からは徒歩15分,ゆっくり行っても20分というところでしょうか。立体交差をくぐった後で一瞬あれ?ってなりますがほぼまっすぐ一本道で到着できます。
まあ今どき,ほとんどの来場者は自動車移動でしょうけどね(;^ω^)



近年は飼育員さんが積極的に来場者に接触して話してくれたり,動物とかなり近づける,さわれる機会がある動物園・水族館も増えてきて,小さな民営のテーマパーク的な施設では本当にペットと野生動物の中間みたいな見せ方のところが出てきていますよね。


171230掛川花鳥園リビングストーンエボシドリ.JPGリビングストーンエボシドリ

171230掛川花鳥園キンムネオナガテリムク.JPGキンムネオナガテリムク

171230掛川花鳥園ワライカワセミ.JPGワライカワセミ

園内の大方のエリアでえさを買って鳥に与えることができます。


また,有料でフクロウやペンギンと一緒の記念撮影ができる時間帯が設けられていて,
その場でチャリンチャリンと現金払いもできますが,
興味がある方は入り口で最初にチケットを買っておくとお得です。

171230掛川花鳥園ベンガルワシミミズクと.JPG

フクロウは最近フクロウカフェ的なものも増えてきて至近距離で見られるところも少なくなくなってきた感はありますが,
ペンギンをだっこできる場所はなかなかない。
(自然育雛で育ったペンギンは飼育員さんでも持ち上げるのは難しい)

171230掛川花鳥園ペンギンだっこ.JPG



171230掛川花鳥園シロクジャク.JPG

171230掛川花鳥園オオフラミンゴ.JPG
来場者と同じフロアをオオフラミンゴも歩いています。(意外と気性が荒いのであまり近づかないように)
奥のほうではウエディングカップルの撮影が行われていますね。

171230掛川花鳥園クラハシコウ.JPG
くちばしも足も長っっ!!(クラハシコウ)


行った当時は園内一番奥のエリアにいらっしゃいましたハシビロコウ先生。
屋外展示している普通の動物園では,金網越しやネットが張り巡らされていたりで
なかなか直に見られないものですが,けっこう近い距離で直に見られるので人気を集めていました。

171230掛川花鳥園ハシビロコウ餌に迫る.JPG
素知らぬ顔をしてエサ鯉の近くまで歩み寄り,ちらりと横目で狙いをつける。

171230掛川花鳥園ハシビロコウ捕食(失敗).JPG
「けっこう下手w」と思わず声が漏れるハシビロコウ捕食シーン。
けど逃げ場のない状態ですからなんだかんだで食事にありつきます。


あとは,屋外のバードショーも見どころありましたね。
前から後ろから順に登場してかっこいいところを見せてくれる猛禽たち。
171230掛川花鳥園バードショー_シロフクロウ.JPG

ヘビクイワシの細い脚から繰り出されるキック&ストンピングは驚くほどの迫力!
171230掛川花鳥園バードショー_ヘビクイワシ.JPG

171230掛川花鳥園バードショー_ヘビクイワシ2.JPG


これを見て,ああ,いいカメラ欲しいな…と思ったんですよね。
新しいカメラを買ってもなかなか写真の腕は上がっていませんが(;^ω^)
今年も新しいところ,以前行ったところの見逃したものなどをどんどん見て廻りたいと思います。

掛川花鳥園ホームページ
 http://k-hana-tori.com/

※ケープペンギンのひな公開&名前募集
   http://k-hana-tori.com/topics/penhina
   2018年1月13日〜2018年2月12日

動物園ではたらく (イースト新書Q)
小宮輝之
イースト・プレス
posted by ドージマ・ダイスケ at 14:13| 東京 ☀| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年 あけましておめでとうございます

あけおめ5000兆円ロゴ550px.png

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

180104京都市動物園ヤブイヌa.JPG
戌年ということで,原始的な特徴を保持している,いわばイヌのご先祖様的な動物,ヤブイヌの写真を。

ヤブイヌといえば,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

【行ってきた】2017 国境の島・対馬はヤマネコとミツバチ!

今年ももう今日明日の2日ですね。
今年も色々な場所や動物園・水族館に行きました。年初から突然の『けものフレンズ』ブレイクで,コラボ関連の園だけでも,東武動物公園,千葉市動物園,那須どうぶつ王国,豊橋総合動植物公園(のんほいパーク),みさき公園と,けっこう行きましたねえ。

そんな2017年,初めて上陸したもののブログにupしていなかった場所を駆け込みで書いておきます。
今年下半期はトップ画面をヤマネコの画像にしていましたが,その撮影場所,対馬です。
カワウソが発見されたというニュースの出る,少し前になります。

6月に2泊3日で行ってきて,季節の狭間で春の花もなく天気も微妙でしたがレンタカーで南から北までぐるりと回って,体験がなかなか消化できなかったのかブログに書けなくて,半年たった今,年内に書いておかないと書くタイミングももうないと思いますので,ざっと駆け足で紹介していきますね。


まずは,対馬といえばということでツシマヤマネコ
171229 対馬_対馬野生生物保護センター_飼育展示スペース.JPG
対馬野生生物保護センターは南北に長い対馬のほぼ北端(上島)にあります。

171229 対馬_ツシマヤマネコ_福馬ue.JPG
現在こちらで見られるのは続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 13:02| 東京 ☀| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

【3コマ】北極vs南極 #けもフレ #オリフレ

【3コマ】北極vs南極 #けもフレ #オリフレ

年末ですね。寒いですね!
京都にいる頃は,12月に出かける機会があったときも東京・南関東の冬はけっこう暖かいというイメージだったのですけど,転勤して関東暮らしも早10年,京都の冬を忘れてしまったのか普通に今年が寒いのか,めっちゃ冷えますね!今月に入ってお野菜もますます高いし。

さてまいど久々の更新ですが,
漫画自体はTwitterとpixivで以前に上げておりました「北極vs南極」。
こちらではちょっと説明をつけてupしたいと思います。
どうぞノ

171229 北極vs南極-01.png

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

【サイン本プレゼントあり!】生物基礎でも出たゴロゴ本!『生物基礎ゴロゴ』

冷えてきましたねえ。キャベツあたりは安定した値段で推移していますが,ホウレンソウなどの葉物やレタスとかはけっこう値段が上がっている今日この頃。値段といえばイカが去年からこのかた,以前より値が5割以上上がっている感じでめっきり買う機会が減ってしまいましたそんな2017年の晩秋。

秋に入ってぱったりと更新が止まっておりました当ブログ。振り返ってみると,最新が天津向氏の本の感想かよw 9月の上〜中旬はけっこう更新していましたね。それ以降もノーベル賞とかチンアナゴの日とか(すみだ水族館今年も行きました)話題はあったはずなのにスルーしてしまった私。
そんな私が2か月ぶりにupするエントリは,
おお!「漫画高校生物」のタイトルに違わぬ高校生物参考書の書評!!


生物基礎ゴロゴ
信定 邦洋
スタディカンパニー


なんとゴロ合わせの本!
あのゴロゴシリーズから生物ものが出たかー。

当ブログでは過去にも続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:42| 東京 ☀| Comment(0) | 【参考書・問題集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

【本】『ただのオタクで売れない芸人で借金300万円あったボクが、年収800万円になった件について。』について。

先日,江戸川区自然動物園に行ったのと同じ日,千葉県幕張で行われたイベントに行ったのですが,そこのMCというか企画主催をお笑い芸人の天津向さんが,ちょうどその日が著書の発売日ということで来場者全員に1冊ずつ進呈されたのがこの本。私も貰ったのですが事前にcakesでその一部が先行公開されていて面白かったので興味を持っていたのですが,『ただのオタクで売れない芸人で借金300万円あったボクが、年収800万円になった件について。』というラノベにありがちな,内容そのままの長いタイトルの本,1冊まとめて読んでみると…

ただのオタクで売れてない芸人で借金300万円あったボクが、年収800万円になった件について。
天津・向清太郎
小学館


これは,向さんに執筆オファーした小学館の編集者が彼に期待したものは,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 00:21| 東京 ☀| Comment(0) | 【おすすめ本】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

【4コマ+おまけ】ピンクの秘密〜ペンギンの顔と換羽について

『けものフレンズ』のPPPをお借りして展開しているペンギンの雑学シリーズ、twitterとpixivに上げておりました新作を資料写真つきで解説したいと思います。

私のオリフレ(公式ではない個人デザインのフレンズ)、マゼランペンギンのランちゃんのデザインをマイナーチェンジ。
どう変わるのか?

どうぞノ

1709  ピンクの秘密p1_500px.png


1709 ピンクの秘密_p2_500px.png
pixiv→https://www.pixiv.net/user/1600934/series/9840


フンボルトペンギン属の3種(フンボルトペンギン、マゼランペンギン、ケープペンギン)は、続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 14:36| 東京 ☀| Comment(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人