2020年12月31日

【トップ固定】このブログにつきまして

このブログは,高校生物部のメンバーが
 高校で勉強する生物の内容を探究・紹介するマンガや,
 高校生や大学受験生が得する知識や興味深い話題,
 生き物に関する情報を提供することで,知的好奇心を刺激し,同科目の魅力を
 とことん知ってもらおうという読み物であります。


最近は、水族館や動物園の訪問レポートのエントリが多くなっております

当ブログは生物を愛するすべての人々を応援します。
高校生の皆さん,先生方,生物に興味のある方々,
どうぞよろしくお願い申し上げます。



ひらめきマンガが読みやすいよう,サイトマップ設けました。手(チョキ)
「萌えろ!高校生物I・II」 インデックス
 http://moe-biology.seesaa.net/


漫画・イラスト関係はpixivでもupしています。
 新作は一部構成を変えていたり内容を増やしているものもありますのでこちらもご覧下さい
 http://www.pixiv.net/member.php?id=1600934



晴れ生物の参考書・問題集紹介エントリーはこちら。本



icon_mikari_niko.JPG
 カラオケキャラクター紹介



  2/19,トップ画像更新しました。

「本を出すぞ!プロジェクト」発刊達成



bb_cover_表1_200×305.jpg
『マンガ 生物学に強くなる』

好評発売中!講談社ブルーバックスです。


一部高校では教材に採用されたことも(驚)
※関連エントリ→(2015年08月30日) (2015年10月01日)

講談社ブルーバックスサイト 
http://bluebacks.kodansha.co.jp/infopage/seibutsunitsuyoku.html
→Amazon →楽天ブックス



最近の ためになる(?)マンガ更新
ひらめき【受験生がんばれ】 本番で実力を発揮する方法(01/15) 


『萌えろ!生物IB・II S1』
ひらめき【生物基礎】 陰生植物と陽生植物 (2015/1/17・18)
Lesson1-03 生体膜の性質とはたらき(12p 11/25完結)
Lesson4-02 耳のつくりとはたらき耳(12p 6/1完結)

  次項有一覧

iモード萌えろ!高校生物T・U(本編)
  次項有一覧
Study10.氷河期って?(全6ページ 2011/03/16〜31)
Study9.春はEBIちゃんの季節♪(後編)(9/10 p16Up)
Study8.教科書から消えたナリアたん(10p晴れ 7/16〜8/28 →pdf

 次項有その他


喫茶店小ネタ
◆ここ最近はもっぱら『けものフレンズ』に触発されてオリジナルフレンズとかペンギン雑学など描いてました・・・
【オリフレ】 フルルの後輩(マゼランペンギンとケープペンギン)(2017年04月29日)
【4コマ+おまけ3】 フルルの後輩(マゼランペンギンとケープペンギン)2(2017年05月11日)
【オリフレ4コマ+資料】トボガンとアデリー!!PPPのデザインと生息地の関係(2017年06月03日)
【4コマ】ペンギンなんでもランキング(2017年06月25日)
【4コマ】卵大好きフルル #けもフレ(2017年08月10日)
【2ページ】PPP予告!「ファーストペンギンとセミ」 #けもフレ(2017年08月11日)
【4コマ+おまけ】ピンクの秘密〜ペンギンの顔と換羽について(2017年09月18日)
【3コマ】北極vs南極 #けもフレ #オリフレ(2017年12月29日)


本ペン一夜漬けシリーズ手(チョキ) 入試にも役に立つ!たぶん…。
ぜひおためし下さい! (^皿^)/
【受験生がんばれ】 本番で実力を発揮する方法(2017年01月15日)
受験直前お役立ち?血糖量調節のしくみ論述(2p)病院2/20 Up
混ぜるな危険!血液型(3p)病院12/30 Up
糖の種類の覚え方(2p 08/09/10〜12)
 かわいいまだまだあります次項有一覧
 ※「覚え方」漫画のPDFは各最終ページにリンクがあります。




ビル高校の理科,それも生物専門という狭い内容のブログで
ここに来ていただける読者の方はかなり限定されるかと存じますが
おそらく他には類を見ないタイプのブログかと存じます。
どのエントリからでもお読みいただきまして
御意見等いただけると幸いです。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーWCRバナー


挿し絵イラストも描いてます!
_本老化はなぜ進むのか (ブルーバックス)
→ご報告
2009年かぁ…時の経つのは早いものです →Amazon
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:00| 東京 ☀| Comment(32) | TrackBack(0) | 本を出すぞプロジェクト(★出ました★) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

【問題集】激突!『入試標準問題集生物』vs『生物問題集合格177問』(2)問題の扱い

2つほど「行ってきた」エントリをはさみましたけれど,大森徹先生著『入試標準問題集[生物基礎・生物]』と田部真哉先生著『生物問題集合格177問 入試必修編』,それぞれの著者の戦略における今回の問題集の位置づけについて紹介した前回に続いて,今回は両者の共通点について紹介したいと思います。

 入試標準問_生.jpg
📖入試標準問題集[生物基礎・生物] 
大森 徹/文英堂 2019年08月01日
 田部生物問_合格177必修.jpg 
📖生物問題集 合格177問【入試必修編】
(東進ブックス 大学受験)

田部 眞哉/ナガセ 2019年08月6日


大学入試の二次対策といえば続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 19:38| 東京 ☁| Comment(0) | 【参考書・問題集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

【メダカ】秋も行ってきた・鑑賞メダカ展示会2019in松戸

台風15号が日本列島に迫る9月8日日曜日,
190909 鑑賞メダカ展示会_松戸秋_01_0908  (641)立て看板.JPG千葉県松戸市では鑑賞メダカ愛好会による展示会が予定通り行われまして
いつものように自転車で行きましたところ,紫外線にやられたというか
軽い熱中症というか,現地でも帰ってからもだるいわ,人生初?と
思うような頭痛に翌朝までじわじわ襲われるなどしましたが,
今回も撮影した写真638枚の整理が当日中に完了しまして!
選んでトリミングして今回も中2日でupいたします。ノ

190909 鑑賞メダカ展示会_松戸秋_02_0908   (3)会場.JPG
毎回大人気のメダカすくいが受付より手前の位置に
移動になったので写真左手前のスペースに余裕がある配置。

あと,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

【行ってきた】明治大学博物館「立体錯視の最前線」

錯視を数理モデルで解明・作成し,現実にはあり得ない立体を再現する立体錯視の世界。
東京はお茶の水(JRお茶の水駅から徒歩5分)にある明治大学はアカデミーコモン地下の明治大学博物館で特別展「立体錯視の最前線」が開かれていましたので行ってきました。
1909 明治大博物館_立体錯視_0903 (1).JPG

4年前に神保町で「錯覚美術館」が開かれていましたが,そのうちの立体錯視のジャンルがより進化して展示されている感じですね。

ほんとうについ最近気づいて見てきたのですが,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 08:24| 東京 ☀| Comment(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

【問題集】激突!『入試標準問題集生物』vs『生物問題集合格177問』(1)両者の位置づけ

もう9月になりましたね。
高校生物ではこの8月に大森徹先生著『入試標準問題集[生物基礎・生物]』と田部真哉先生著『生物問題集合格177問 入試必修編』が相次いで発刊されました。

 入試標準問_生.jpg📖入試標準問題集[生物基礎・生物] 
大森 徹/文英堂 2019年08月01日


 田部生物問_合格177必修.jpg 
📖生物問題集 合格177問【入試必修編】
(東進ブックス 大学受験)
田部 眞哉/ナガセ 2019年08月6日

ということで,当ブログでは学参の紹介自体久々になりますが
両者を徹底比較してみたいと思います。(^_^)ノ

この2点の問題集,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:51| 東京 ☁| Comment(0) | 【参考書・問題集】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

【行ってきた】ドキッ!外来魚だらけの京都花園教会水族館

今年も未訪問未体験の動物園・水族館にいくつか初訪問・初体験させていただいている私ですが,その1つが,京都市にある花園教会水族館。

京都の太秦安井の住宅地にある「花園キリスト教会」が運営する私設水族館。
どんな環境の子どもであっても笑顔になれる【入場無料】をモットーにする小さな水族館。
(公式HPより)

環境省&農水省→水族館認定。国連主催『生物多様性アクション大賞』入賞。
NHK、毎日/朝日/京都新聞、KBS京都、関テレ・毎日放送、eoネット、じゃらん等各メディアで話題。
(Twitterアカウントプロフィールより)

大阪海遊館・須磨水族館・京都水族館と並ぶ関西四大水族館(?)とも称されるこの水族館はどのようなものなのか行ってきました!

190830 花園教会水_01_0722 (3)全景.JPG

京都水族館最寄りのJR梅小路京都西駅から10分弱,
最寄りのJR花園駅から徒歩約500m
ということで,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 18:12| 東京 ☀| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

【行ってきた】夏だ!流しアジだ!軽井沢だ!〜小諸市動物園

猛暑の5月→長い梅雨から,例年通りの酷暑の夏ときた2019年・令和元年ですが,この夏は,ふと「そうだ,軽井沢へ行こう」と思ったこともあり,twitterなどでコンスタントに情報を目にし存在感を感じていた長野県の小諸市動物園に行ってきました。

まずは軽井沢駅からしなの鉄道線で小諸駅へ(約24分)
190825 小諸市zoo01_しなの鉄道線0817 (9).JPG
軽井沢までは立川駅発の高速バス(約3時間)で行ったのですが
ご存じの通り,バスは基本的に渋滞等で時間が遅れます(;^ω^)
この日は予定より15分遅れで到着,速攻で改札までたどり着き,ICカードが使えないので切符を買って,後述の「流しアジ」に間に合う最後の電車にぎりぎりで乗り込めました。直後に,駆け込み防止のために改札を閉めるアナウンスが…6月に行った鳥取県のJRだったら逆に発車を待ってくれたりするそうですけど(それ以前に20分以上遅れてたw),1時間に2本なのに時計が違うなと感じました。


小諸駅に着くと,自由通路を通って駅の反対側へ。
小諸市動物園は小諸城址・懐古園という公園内につくられています。
和歌山や小田原などと同じいわれですね。
190825 小諸市zoo02_0817 (3)懐古園チケット売場.JPG
懐古園の散策券(大人300円)で続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

【本と考える】絵本『生きているのはなぜだろう。』(後)

前エントリで紹介しました
『海馬』などのベストセラーを世に送り出してきた脳科学者の池谷裕二先生が
生きているとはどういうことか,科学的回答を提示した絵本
『生きているのはなぜだろう』

  生きているのはなぜだろう。 (ほぼにちの絵本)
※ほぼ日の特設ページにリンクしています
池谷裕二,田島 光二/ほぼ日
楽天ブックス honto
セブンネット Amazon

この本を知って発売早々に購入したのは
私の描いた続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 14:01| 東京 🌁| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人